Jeff Strattonが製作しているスカル型のバイオリンは芸術性が一番の魅力です。スカルという独創的なモチーフを表現しながらバイオリン型も残しました。スカルの顔など細かな箇所も手作業で削っています。その為、古い木材のような質感やクラックの入ったデザインまで一本一本が全て異なります。
スカルはただ笑っているだけではありません。歯が駒となっており、BarberaのTwin Hybridを搭載。これにより音質、レスポンスも抜群です。
楽器本体は慣れ親しんだ形なので、スカル好きからパフォーマンスで使いたいプロの方まで様々な方に満足して頂ける楽器です。

一本ずつ彫っているため全ての作品が異なった雰囲気を醸し出しています。
ジャックは1/4ケーブルアウト、ボリュームノブも搭載している為、手元で調整可能。
テールピースも完全オリジナル製作。ゴシック風で美しい作りです。

駒はBarbera Twin Hybridを搭載し、音質、力強さは落ちていません。
アコースティックな音質はもちろん、エフェクトを使用した大音量での演奏にも対応可能な楽器です。
パッシブタイプですので、お好みのイコライザーやプリアンプなどで音色を作りやすいです。

少し重めですが、市販の肩当ても使用可能ですので、普段通りの演奏も出来ます。
4弦か5弦を選択でき、カラーリングもメーカーと相談の上、お好みの色に仕上げることも可能です。
5弦になるとLow C線が増えるため、ビオラの音域に達します。

【取扱店舗】

お茶の水 Electric Violin & Bass Shop

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-4-2 3F

TEL:03-5283-5540  FAX:03-3292-0838

E-Mail: e-vn@kurosawagakki.com