NEWS新着情報

店舗からのお知らせ

Nicolas Caussin Violin入荷【大阪梅田店/販売済み】

オールドイタリーをモデルにした風格ある作品。

Nicolas Caussin Neufchateau,ca1860

製作家:Nicolas Caussin(1818-1889年)
製作地:フランス/ヌーシャトー
製作年:1860年頃
ラベル:L.Bergonzi
ボディサイズ353mm/U.B.165mm/L.B.206.5mm
レター付き:Lacroix&associes

販売済み

フランスのヌーシャトーにて主にオールドイタリアンのコピーを製作していた一家。父はFrancois Caussin(1794-1866)、弟にFrancois Hippolyte Caussin(1830-1898)を持つ。昨年梅田店で販売した弟のHippolyte(DelGesモデル)ともよく似た雰囲気を持つ作品。ヌーシャトーにて1850年-1888年まで活動を行う。
全体的に枯れた音色を持ち低音側はまるでスピーカーを内蔵している様な深い音色、高音域は指向性が強く張りある音色が特徴です。20世紀のフレンチバイオリンは比較的ボディが大きなものも見られますがこの作品は標準より小ぶりに感じ体格が大きな方でなくても操作性が良い印象です。