NEWS新着情報

入荷情報

入荷速報【名古屋店】

【Violin】「Ch.J.B.CollinMezin (France)」

Ch.J.B.CollinMezin(コラン・メザン)

1800年代後半から1900年初期に活躍したフランスを代表する巨匠です。

1841年にミルクールで生まれ、同じく製作家でもあった父に製作と修理技術を学びすぐに職人としての頭角を現します。そのクオリティは、当時多くの有名な演奏家が彼の楽器を愛用するほどでした。

1878年、1889年、1900年にはパリ万国博覧会でグランプリ受賞の経歴も持っています。

~名古屋店スタッフコメント~

モダンフレンチで圧倒的なネームバリューを誇る「Collin Mezin」が入荷しました。晩年に製作されたこの楽器は裏板1枚板で「鳴る」に加え「遠くまで響く」のが最大の魅力です。その鳴りは開放弦を弾くだけでも実感頂けます。明るくクリアな音色ですが、弾く側からも近鳴りはなく心地よい音色を奏でてくれます。また健康状態も良く、製作されてから現在まで、大切に受け継がれてきたことが一目でわかるほどです。 クロサワバイオリン名古屋店にてぜひお確かめ下さい。

【Viola】USED「Pygmalius Rubino Original (Japan)」

Pygmalius(ピグマリウス) )

18世紀に製作されたクレモナ派の名器をモデルにした最高の新作楽器が日本の弦楽器ブランドピグマリウス。数年間に及ぶストラディヴァリの徹底研究を経て1976年に日本で誕生しました。

1976年発売以来、世界的ヴァイオリニスト五嶋みどり氏や鈴木メソッドの先生方をはじめ多くのプロ奏者より高い評価を得ています。

現在は日本の職人によるマスターメイド「Flagship Series」と品質の入門楽器「Entry Series」の2つのシリーズを展開しています。

名古屋店スタッフコメント

日本が世界に誇る弦楽器ブランド「Pygmalius」のUSEDが名古屋店に入荷しました。現在は廃盤となっている「RubinoOriginal」。Pygmalius伝統の赤みのあるニスによるシェイディング仕上げで職人の丁寧さを感じることができます。2014年製のため使用感がほとんどなく新品と見間違えるほどの良い健康状態です。エントリーモデルとは違う音の響きの良さ、グレード名そのものを表した見た目の美しさ、2つの魅力を兼ね備えたビオラです。クロサワバイオリン名古屋店にてぜひお確かめ下さい。

取り扱い店舗

クロサワバイオリン名古屋店


住所:愛知県名古屋市中区栄2-3-1 B1F
TEL:052-202-1011
MAILnagoyavn@kurosawagakki.com
HP:http://www.kurosawaviolin.com/nagoya/