NEWS新着情報

お知らせ

クレモナのサラブレット

Giulio Morassi Violin 2018入荷【大阪梅田店】

マエストロGio Batta Morassiの孫であるGiulio Morassiの作品が入荷致しました。

Giulio Morassi,2018(ジュリオ・モラッシ)

製作家:Giulio Morassi
製作地:イタリア/クレモナ
製作年:2018年
ボディサイズ357mm
重量:497g
※サイズ・重量は店舗実測値
書付属:製作者本人による製作証明書
税込価格:2,750,000円
Saleプライスにて展示中

特徴:艶やかで瑞々しいニスを使用し大変美しい外観を持っております。
想像以上にパワフルで濃厚な音色は、コンクールなどを検討されている方にもお勧めしたい作品です。

プロフィール

【Giulio Morassi/ジュリオ・モラッシ】

1997年、クレモナで生まれる。
子供の頃から木工に興味を示す。
シメオネ・モラッシの息子であり生徒であった彼は若い頃から一族の工房で学んでおり、13歳の時に初めてバイオリンのスクロールを彫り、その一年後に最初の楽器を製作する。
高校で科学の勉強をしながら、夏休みの期間はバイオリン製作に専念していた。
高校卒業後は、彼は父親の工房でプロの製作家として働き始める。
現在では、高品質かつ長期間シーズニングされた木材を使用して、ストラディヴァリの型を用いた伝統的な製法に従ってバイオリン、ビオラ、チェロを製作している。



フォトギャラリー