NEWS新着情報

お知らせ

【USED入荷速報】E.H.Roth・Gliga GamaⅠ Violin【名古屋店】

良質なUSEDが名古屋店に入荷しました。

名古屋店に良質なUSEDバイオリンが入荷しました。健康状態が良く、なによりも「鳴らしやすい」のが魅力。初めての1本やグレードアップなど「即戦力」としてスタッフお勧めの2本です。早い者勝ちのUSED、詳細は名古屋店までお気軽にどうぞ。

Ernst Heinrich Roth 1977 ¥400,000+Tax


100年以上に渡りドイツの伝統と技術を磨き続ける名門ブランド「Ernst Heinrich Roth」。

1873年「Gustav Robert Roth」によって創業され、現在まで一族代々受け継がれてきました。初心者向けからプロ向けまで全モデルがハンドメイド製作です。全ての楽器にシリアルナンバーが付きそれに対応するラベルが貼られています。

ドイツ内閣総理大臣賞を2度も受賞しその技術の高さと安定した造りは国内外問わず高い評価を得ています。

●名古屋店スタッフコメント

ドイツを代表するブランド「E.H.Roth」。そのUSEDが名古屋店に初入荷しました。1720年に製作されたStradivariusをモデルとした1本で長年乾燥させた良質な木材が使用されています。伝統の印でもある焼印がボタンと楽器内に印されています。弾き継がれたこともあり音に硬さがなく「楽に大きな音が奏でられる」のが1番の魅力です。現在は廃番になっているモデルですがスクロールの造形など細部まで技術の高さが詰まっています。是非お買い得なUSEDを名古屋店でお試しください。

E.H.Roth Violin Gallery

Gliga GamaⅠ 2019 ¥180,000+Tax

東欧ルーマニアを代表するハンドメイドメーカーです。工房の創業者であるマエストロGligaVasile氏は、ドイツで修行しマイスターの資格を取得。母国ルーマニアに戻った後、1990年代にこのGLIGA工房を立ち上げます。

息子Cristian氏は父が築き上げた工房をさらにアメリカ、カナダへ向け展開。現在、世界で最も名の知れ渡る工房のひとつへと成長を遂げました。Gliga家の伝統ある製法と近代の革新された技術を融合し、GligaVasile氏は現在もバイオリンという芸術作品へ情熱を注ぎ込んでいます。

●名古屋店スタッフコメント

全ての工程を手作業で製作するハイコストパフォーマンスの「Gliga」。工房の中で熟練の技術を持った職人が製作するグレードがこの「Gama」シリーズす。ストラディバリウスも使用したとされるカルパチア山脈の木材から製作を行いエントリーモデル「Gems」より1ランク上の仕上がり・音色が魅力です。2019年製で、製作後弾かれた期間がほぼ1年のため、新品と見間違えるほどの良い状態で名古屋店に入荷しました。定価24万の楽器ですが、1つ下のグレード「GamaⅡ」と同価格18万でご案内中です。USEDでお探しの方はお早目にどうぞ。(付属ケース:Gig Oblong 赤)

Gliga GamaⅠ Violin Gallery

Line Up

●Ernst Heinrich Roth 1977 (USED) ¥400,000(税別)
●Gliga GamaⅠ 2019 (USED) ¥180,000(税別)



取り扱い店舗

クロサワバイオリン名古屋店

住所:愛知県名古屋市中区栄2-3-1 B1F
TEL:052-202-1011
MAIL:nagoyavn@kurosawagakki.com
HP:http://www.kurosawaviolin.com/nagoya/

※在庫状況は直接店舗までお問い合わせ下さい。