NEWS新着情報

お知らせ

エレクトリックとアコースティックのハイブリッド

【NEW】Reghin Electric Violin V100E

低価格ながらも他のブランドとは一線を隔すクオリティで支持される弦楽器ブランドのレジン(Reghin)。そのレジンからこの夏、新たなエレクトリック・バイオリン「V100E」が発売。

伝統的な外観と演奏感

表板にはスプルース(松)、横・裏板にはメイプル(楓)と、クラシック・バイオリン同様で、良質な木材の産地として知られるルーマニアで採れた木材が使用されています。指板にも本物の黒檀を使用するなど、エレクトリック・バイオリンながらも伝統的な楽器製法に則っています。クラシック・バイオリンに慣れている奏者でも、違和感なく演奏することが可能です。また、アンプにつながなくてもしっかりと鳴ってくれるため、アコースティック楽器として演奏出来るのもこのバイオリンの特徴と言えます。

木材は5~10年自然乾燥させた、良質なものだけを使用

ピエゾ・ピックアップ – Piezo Pickup

エレクトリックバイオリンには欠くことの出来ないピックアップは、弦の振動を電気信号に換えるための重要なパーツです。このV100Eでは駒と表板のわずかなすき間に取り付けられているため、自然な見た目をしており、かつ演奏の邪魔になることも、演奏中に外れる心配もありません。駒の下に取り付けることで電気信号への変換効率が良く、ダイレクトに演奏した音を届けることが出来ます。

駒はドイツの代表的なメーカー「
Josef Teller 」の1 Star

電源不要のパッシブ仕様

また、パッシブ(Passive)と呼ばれる方式で電源が不要なため、重量の変化や急なバッテリー切れの心配なく、演奏中のストレスがありません。演奏する際は側面のジャックとアンプをケーブルでつなぐだけですぐに演奏が可能です。
※アンプとケーブルは別売り

演奏の邪魔になりにくい側面に配置されたジャック

直観的な操作が可能なコントロールシステム

表板にはボリュームとトーンを調整できるコントロール・ボタンが備わっています。その名のとおりボリュームは音量、トーンは音質に変化を付けることが出来き、曲調や編成に合わせて調整することが可能です。

アコースティックバイオリンの見た目に馴染むコントロール・ボタン

画期的かつ快適なチューニングシステム

チューニングに使用するペグ(糸巻き)は通常のクラシック・バイオリンと異なるギア式。それによりスムーズなチューニングが可能です。逆戻りする心配もなく、狂いも最小限に抑えることができ、屋外などの環境下においても安心です。ライブなど素早いチューニングが求められる場面ではその真価を発揮することでしょう。ペグには高級感の漂うパーロイド、プレートにはゴールドパーツを使用。 また、テールピースには初めからE線だけでなくA線部分にもアジャスターが付いており、より繊細なチューニングが可能です。

機能性と美しさを兼ね備えたチューニングシステム

ステージで目を惹く鮮やかなカラーラインナップ

クラシック・バイオリンと同様のナチュラルに加え、ホワイト、ブラック、バーガンディの全4色が用意されています。

左から:ホワイト、ナチュラル、ブラック、バーガンディ

5弦仕様もオーダー可能

通常の4弦仕様に加え、エレクトリック・バイオリンではスタンダードとなりつつある5弦仕様へのカスタムオーダーも可能です。(低音側C線)

※5弦仕様へのカスタムオーダーは、スタンダードな木製ペグ仕様となります。

Natural

White

Black

Burgandy

SPECIFICATION

Size   Full Size 4/4
Weight  640 g
Top  Spruce
Side Maple
Back Maple
NeckMaple
FingerboardEbony
TailpieceEbony
BridgeTeller 1 Star(ドイツ)
PickupSOHO ACOUSTIC VPU-100
Passive Piezo Pickup
Controls1 Volume / 1 Tone
Control ButtonsBlack
Output JackJack Mono 1/4″
Tuning SystemRubner Mechanical Pegs w/ Gold finish Plate(オーストリア)
Talepiece Fine Tunerson E and A Strings
FinishNatural / White / Black / Burgundy