NEWS新着情報

イベント

「現代のストラディバリと呼ばれる所以がここに。」

【名古屋店フォトレポート】
Marco & Vincenzo Bissolotti 来日イベント 2019/12/7

2019/12/7(土)に、クロサワバイオリン名古屋店にて「マルコ & ヴィンチェンツォ ビソロッティ来日イベント」を開催致しました!!
スライドを使用し、マエストロFrancesco Bissolottiのバイオリン製作工程の説明や当時の写真などを公開。更にVincenzo氏によりハンドカーヴィングによるスクロールの製作を実演して頂き、大変貴重なイベントとなりました。

スライドを使用し、マエストロ フランチェスコ・ビソロッティ氏の弦楽器製作をご紹介。
若いころの写真や、サッコーニ氏との当時の貴重な写真などが披露されました。
Vincenzo Bissolotti氏による、バイオリン製作の実演です。
バイオリンのスクロール部分を削り出しています。
「“うずまき”部分のアーチを全て均一にする」など、製作における注意点なども教えて頂きました。
お待ちかねの「プレゼント抽選会」。
Marco Vinicio Bissolotti氏が、当選番号をくじ引きしています!!

Bissolottiファミリーの楽器を使用している方限定で、特別に無料点検会を行いました。

ベント様に特別に製作して頂いたバイオリン4挺。
Bissolottiファミリーの特徴であるベンゾエ(ニスの成分)の良い香りが辺りを包みます。
バイオリン奏者なら、皆さん一度は弾いてみたい楽器だと思います。
「現代のストラディバリ」と呼ばれている所以が、ここにあります。

Francesco Bissolotti氏が1993年に製作したバイオリンを、名古屋店にて展示・販売致します!

2019年の1月31日に逝去された、マエストロ Francesco Bissolotti氏が1993年に製作し、その後海外のプロオーケストラにて使用されていたバイオリンを、特別に当社にご提供いただきました。
美しいニスにより仕上げられ、正に「イタリアン・バイオリン」という反応の早い、煌びやかな音色をその耳で体感してください。
名古屋店にてご試奏頂けます。

~ Guest ~

Marco Vinicio Bissolotti
(マルコ・ヴィニーチョ・ビソロッティ)

1956年生まれ。少年の頃に父の指導のもとに弦楽器製作の勉強を始めるが、一時楽器製作を離れて大学を優秀な成績で卒業する。現在は弦楽器製作を行う一方、ビソロッティ家に関するすべての出版物を手がけている。

Vincenzo Bissolotti
(ヴィンチェンツォ・ビソロッティ)

1958年生まれ。早くから才能を開花させた彼は、1980年よりクレモナの弦楽器製作学校で教鞭を執っており、その20年間で多くの弟子を育て、ビソロッティ家が伝統に忠実に行っている製作方法を伝授してきた。


クロサワバイオリン名古屋店

愛知県名古屋市中区栄2-3-1 名古屋広小路ビルヂング地下1階
TEL:052-202-1011
E-mail:nagoyavn@kurosawagakki.com
営業時間:11:00~20:00(年中無休)