NEWS新着情報

入荷情報

店長推奨のフレンチバイオリン

Jules Grandjon ,1850-1860 Violin【大阪梅田店】

サウンドでお勧めできるフレンチバイオリン

ジュール・グランジョン(Mirecourt)1850-60頃

作品:Jules Grandjon
ラベル:Nicolas Vuillaume Mirecourt 1872
製作地:フランス/ミルクール
製作年:1850-60年頃
ボディサイズ:358mm
重量:436g
ディーラー鑑定書付属

価格:1,600,000円(税別)

Jules Grandjon
1824年フランスミルクール生まれ。
Prosper Gerard Grandjonの息子であり弟子でもありました。当初はパリとアムステルダムで製作技術を磨きます。そこで兄L.Grandjonの事業を引き継ぎます。
1850年頃にフランスミルクールで自身の工房を設立します。
パリとロンドンの博覧会でメダルを受賞した経歴もある作家です。

当作品は自身の工房を設立した1850年から60年頃に工房にて製作された楽器です。
素直で包み込むような深みのある音色が特徴です。楽器の重量をあまり感じず、素早いレスポンスと相まって、長時間弾いても疲れない楽器です。
弾いた瞬間に心を奪われた作品です。

フォトライブラリー

Grandjon作品も新規掲載!
「グレードアップfor Violin & ViolinBow」
こちらをクリック!!